米国株

スポンサーリンク
米国株

タイミング投資は難しいけど,リターンの幅がどれくらいあるかは知っておいても良いと思う

長期投資だと年率リターンの幅が狭くなるので,投資のタイミングはあんまり関係ないとか聞いたことありませんか.あんまり文字通り解釈すると勘違いしてしまうかもしれません. そこで今回は,長期投資をすると年間リターンの分散が小さくなるというの...
米国株

S&P500に連動するETFの実質コストはどんなもん?

インデックス投資家たるもの,投資対象のETFの実質コスト(経費率とその他の経費をあわせたもの)が気になることは当然だと思います. とはいえ,ETFの実質コストは十分少なくなっていると思います.ETFの経費率は減少傾向であり,特にS&a...
米国株

サブプライムショックとリーマンショックに弱かった銘柄たちも調べたよ

前回は,2007年から2008年のサブプライム・ローン問題からのリーマン・ショックによる暴落時の最大ドローダウンが小さかった米国株について調べました. 過去記事 サブプライムショックとリーマンショック時に強かった銘柄たちとは? やっ...
米国株

サブプライムショックとリーマンショック時に強かった銘柄たちとは?

好調な相場環境が続くと,暴落がくるんじゃないかと不安に思うのは私だけではないと思います.特に,暴落らしい暴落を経験したことのない,私のような新米投資家は過度に楽観的に考えたり悲観的に考えたりしてしまうのではないかと思います. そこで,...
2018.01.14
米国株

バフェット太郎10種ポートフォリオのバックテストをしてみたよ

にほんブログ村 米国株村の村民ならおなじみのバフェット太郎さん(@buffett_taro).控えめに言っても読者を煽るタイプのブロガーなので好き嫌いが分かれると思います. 私はバフェット太郎さん,結構好きなんですよね.バフェット太郎さん...
米国株

簡単にCVSヘルスの企業分析をしてみた

今回はCVSヘルス(CVS)をざっと企業分析してみました. 米国企業の企業分析は有名な米国株ブロガーさんたちによって色々されているので今更感はあるのですが,自分の備忘録として書き残しておきます.もしかしたら誰かの参考になるかもと淡い期...
2017.12.19
米国株

世界の人口動態からみた長期投資をしたい国ランキング

有望な投資先がいくつかあったとして,みなさんはどのように投資していますか? 私は,予め自分なりの基準に基いて投資候補を数値化し,ランキング形式のウォッチリストにいれて管理しています.有望な投資先だとしても,「これは高いなぁ」と自分が納...
2017.12.28
米国株

簡単にネスレの企業分析してみた

最近無性にミロが飲みたくなります.なぜでしょうね. ミロといえばネスレのココア風味の飲料ですね.私の大好きなディフェンシブな企業です.ネスレはスイス企業ではありますが,米国市場にADRで上場しているので,米国市場で取引可能です.ティッ...
2017.12.07
米国株

米国株取引用の口座をIB証券に1本化した話

投資を始めてから,せっそうなく口座を開いてきました.株式口座だけでなくFX口座もたくさん開きました.いろいろと試行錯誤した結果,自分の投資スタイルが固まってきたので,これを期に不要な口座を整理しようと考えています. その第一弾として,...
米国株

米国株のセクター別平均PERを確認してみよう

日本株含め世界的に株式市場は堅調に推移しています.今の株価は割高だとか,いや割安だとかいろんな意見が聞かれます. 私としては個別銘柄を買うときに安心できる(納得できる)水準で買いたいわけです.いくら長期的には成長する企業だろうと思っていて...
米国株

世界の人口動態から長期投資に適した地域を考える (北アメリカ編)

前回はアフリカ地域について,長期投資の観点から人口動態をみました.アフリカの国々は,長期投資とってとても魅力的な国が多かったです.特にナイジェリアは期待できます. 今回は,先進国でも珍しく人口が増加し続けている地域である北アメリカに注目...
2017.10.20
米国株

IB証券に海外口座を開きました

最近オプション取引に興味を持ち,IB証券に口座を開きました. 米国株に投資をする際に,「この価格まで下がったら買おう」ということで,指値注文をするのですが,なかなか指値注文がささらないことがあります.そうなってしまうと,投資の機会損失...
米国株

投資信託 or ETF? S&P500インデックス投資をコストの観点から考える

インデックス投資するなら S&P500 に連動する商品に投資するのが最良の選択だと思います.なぜなら,S&P500は米国の大型株500種からなる株価指数で,世界市場で展開しているグローバル企業を多く含んでいます.つまり,S&...
2017.10.05
スポンサーリンク