【おはぎゃぁー】東証に上場しているVIXインバースETN(2049)が早期償還されました

わたしはVIXのインバースETFであるSVXYのPutオプションを現金確保Put売り(CSP)戦略でちまちまやっております.

そんななか,先週末からの大きめの株価調整で,VIXが久々に50をこえるレベルまで吹き上がりました.その結果,VIXの先物のインバースに連動するETNのとして人気があり,東証に上場しているETNである2049が強制償還されました.

わたしもちゃっかり被弾しており,権利行使価格132.5ドルのPutオプションを売っていたため,これだけでちゃっかり1万ドル程度の評価損がでています.とはいうものの,あまり気にしていません.

翌営業日の基準値段の取扱いについて:NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN(コード 2049) | 日本取引所グループ
日本取引所グループは、東京証券取引所及び大阪取引所などを傘下に持つアジアを代表する取引所グループです。
スポンサーリンク

NEXT NOTES S&P500 VIXインバースETN

「NEXT NOTES S&P500 VIXインバースETN」(2049)は円換算したS&P500 VIX短期先物インバース日次指数(XIV)に連動するETNです.2049は,平常時であればコンタンゴによって徐々に株価が上がるETNで2015年3月16日に9945円だった価格は,2018年1月5日にピークである39890円と,3年で4倍以上になっていました.

その後2月2日(金)に29146円だったのが,2月5日(月)のVIX急騰により,2049は96.11%下落し1144円になりました.これだけみると,仮想通貨より恐ろしいですね.


普通の株であれば,たとえ90%の下落があっても倒産するなどしなければ存続しますが,2049およびその元であるXIVには早期償還条項があります.

出典: NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN 有価証券届出書

有価証券届出書にあるように,S&P500 VIX短期先物インバース日次指数日中足値がその前日におけるS&P500 VIX短期先物インバース日次指数の20%以下となった場合というのに,今回は該当すると思います.

さらに,2049と同様にXIVも早期償還が決まりました.

外部 Credit Suisse liquidating XIV Feb. 20 | Seeking Alpha

VIX 関連のETPに投資している方なら,もちろんそういうリスクがあることを承知して取引していると思います.私の場合は,早期償還条項があるXIVではなくて,早期償還がたぶんないSVXYを選んで取引しています.実際SVXYはXIVと同様に取引停止になったものの,早期償還についてはいまのところアナウンスされていないようです.

おわりに

今回の2049やXIVの早期償還は正直びっくりしました.過去に終値ベースでVIX短期先物インバースの暴落率を調べた結果では,1日で80%の下落はなかったように思います.

今回のVIXの急騰は,金融危機といったようなリスクが顕在化してきたとかそういうたぐいのものではないところに驚きました.真の原因は何かはわかりませんが,VIX自体がその原因かもしれません.

いずれにせよ,VIXを取引する際にはそのリスクを十分理解・納得したうえで取引すべきだと再認識しました.

コメント

  1. […]  hassのまったり投資譚  2 tweets【おはぎゃぁー】東証に上場しているVIXインバースETN(2049)が早期償還されましたわたしはVIXのインバースETFであるSVXYのPutオプションを現金確保Put売り(CSP)戦略でちまちまやっております.そんななか,先週末からの大きめの株価調整で,VIXが久々… […]