運用成績(As of 2017.10.31)

2017年10月末時点での運用成績です.半分以上が日本株ですので,10月の上げ相場の恩恵を受けて,私のポートフォリオも好調でした.

スポンサーリンク

パフォーマンス

投資成績については以下に従って求めています.
過去記事 投資成績の計算方法とベンチマークの決め方

また,今回から投資成績として,年初来,私の資産ポートフォリオをファンドと見立てたときの基準価格,現在の資産額と目標に対する達成度を公開します.

年初来

hass fund の年初来パフォーマンスは27%増でした.先月の21%増から6%の増加です.税引き後配当込TOPIX(TOPIX NTR)と同S&P500(S&P500 NTR)に対してアウトパフォームしています.

日本株の堅調な相場にに支えられて,hass fund もその恩恵を受けた形です.ただし,10月の月利でみると,TOPIX NTRに対して1.3%ほどアンダーパフォームしています.

米国株の方は,先月に引き続きまだポートフォリオが構築できていないため,それ単体では指数に大きく負けています.

今回からオプションのポートフォリオも含めています.プット売りのプレミアムが利益になっています.プレミアムをそのまま利益として計上しています.権利行使された,あるいは権利が消滅した場合に損益が確定します1

基準価格

記録をとりはじめた2016年10月からのデータを用いて基準価格の推移です.まさにファンドマネージャー気分.

比較のため,同時期にTOPIX NTRとS&P500 NTRのファンドを設定したとして,それぞれの基準価格を算出しています.

設定来でみるとhass fund はTOPIX NTRと同等程度のパフォーマンスになっています.指数に勝つのは難しいですね.現金比率が10%程度あるなかで健闘しているとみるべきかわかりませんが.

TOPIX NTRは丁度2016年10月頃が底だったため,S&P500 NTRよりパフォーマンスがよくなっています.2016年1月を基準とすると全く別の景色がみえます.

資産額

現在の資産額はこんな感じです.毎年100万円の追加投資をしながら,年利17%の運用成績が目標です.

好調な相場環境のおかげで,今年の目標はほぼ達成できています.焦らず驕らず,無理をせずに利益を積み重ねていければと思います.

過去記事 私の投資計画: 目標は高く,億り人達成で早期リタイアを目指す

ポートフォリオ

全資産

ポートフォリオの6割弱を日本株が占めています.米国株の方はまだ3%ちょっとです.徐々に米国株の比率をあげていきたいと思います.なんてったって,早期リタイア後は配当金で生活することをもくろんでいるので.

また,オプションの比率は27%弱ですが,投資計画上は40%ぐらいにあげていく予定です.

現金比率は13%程度になっています.相場が好調過ぎるので,不安を覚える自信のない銘柄を売却するなどして現金比率を最大20%ぐらいまで引き上げたいです.

日本株

日本株は,比率としてはあまり大きくありませんが,花王とカルビーの決算が若干悪くてパフォーマンスの押し下げ要因になっています.また,ソフトバンクもTモバイルとスプリントの合併が頓挫(?)とのニュースによって売られたことからパフォーマンスの押し下げ要因になっています.

一方で,ポートフォリオの構成比率の大きい竹本容器とピックルスの株価が堅調に推移したおかげで,日本株ポートフォリオ全体としては大きく利益がのびました.

米国株

オプション

オプションはVIX系のインバースETFであるSVXYのキャッシュセキュアードプット売りをしています.権利行使されるか権利消滅するまで放置です.

売買実績

以下が10月の売買した銘柄です.

日本株

  • 売 4290 プレステージ・インターナショナル
  • 売 9466 アイドママーケティングコミュニケーション
  • 売 4286 レッグス

プレステージインターナショナルは先月に引き続き売却して,持ち株0になりました.やっぱり平均年収が低いのが気になります.

アイドママーケティングは,日本株ポートフォリオの銘柄数を減らすための候補を考えたときに最も自信がなかったため全株売りました.

レッグスに関しては,決算短信では業績は底をうったと主張されているものの,進捗率をみると期末までに挽回するのは難しそうなのと,それを加味すると現在の水準くらいが妥当かなと判断したこと,私自身がこのビジネスに自信を持てないことから売却しました.

その結果,現金比率が高まりました.

プレステージインターナショナルとレッグスに関しては,売却してから株価が上がっていますが,気になっていません.逆説的ですが,自分としては売買の根拠が納得できているからだと思います.

米国株

  • 買 PG

PGを少し買いました.買ってから結構下がってきたので,IB証券に株を集約するために,いったんPGを売って,IB証券の口座で買い戻そうと思います.

過去記事 米国株取引用の口座をIB証券に1本化した話

オプション

  • 売 SVXY Jan19’18 Put@105

少しVIXがはねたところで,アット・ザ・マネーでプットを売りました.権利行使されるか権利消滅するまで放置予定です.

雑感

あまりにも相場が好調だったので,身構え放しの1ヶ月でした.日経225のPERをみると割高ではあるものの,バブルという感じはないと思います.一度はバブルを体験してみたいですね.

あと,NISA枠も半分くらいあまっているので年末までに使い切りたいです.決算が悪くて売られているカルビーやら花王やらを候補に考えています.

バブルまだー?


  1. 厳密には,プット売りを買い戻した場合も損益が確定しますが,基本的にそれはしないので省いています.